会社概要

社名株式会社スターツ
創業1985年
設立1986年11月6日
資本金1,400万円(グループ計)
代表者名代表取締役 柴田育男
売上高 392,963,492円(平成24年度 グループ計)
368,160,960円(平成23年度 グループ計)
367,862,816円(平成22年度 グループ計)
353,668,527円(平成21年度 グループ計)
352,290,262円(平成20年度 グループ計)
327,037,890円(平成19年度 グループ計)
312,849,621円(平成18年度 グループ計)
315,060,683円(平成17年度 グループ計)
307,918,547円(平成16年度 グループ計)
社員数60名(アルバイト48名、社員12名)男女比9:1
事業内容飲食店経営
本部所在地 〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-23-14 羽田ビル1F
店舗案内 串タロー本店 新宿区新宿3-35-10 朝賀ビル2F
TEL03-3226-9433
串タロー西口店 新宿区西新宿7-10-19 西新宿ビルB1
TEL03-3365-4645
串でん 新宿区新宿3-34-3 東京ビル1F
TEL03-5919-3394
串タロー東口店 新宿区新宿3-21-4 第2サンパークビル2F
TEL03-3351-6894
もつ鍋 金太郎 新宿区新宿5-18-16 新宿イトウビル1F
TEL03-5155-2917
もつ鍋 金太郎新中野店 中野区本町4-6-16 豊島ビル1F
TEL03-5340-7550
取引銀行みずほ銀行 新宿支店
三井住友銀行 池袋支店
人材採用

・社員:給与25万円〜 社保完備他
・アルバイト:時給1000円〜
【随時募集】お問い合わせ:03-3360-4166 採用担当まで

 

 

Ikuo Shibata

柴田育男(代表取締役)

大学卒業後、3年間、セブンイレブン・ジャパンでサラリーマン生活をしていました。会社経営をする上での数字の管理や利益追求の方法を学びました。その後、1年間、知り合いの串焼き屋で修行。1985年に目白で最初のお店である串タローをオープン。しばらくして新宿西口店を作り、本店のオープンとともに拠点を新宿に移しました。私は、新宿出身で、この街が好きなんです。

柴田育男(代表取締役)

柴田育男(代表取締役)

基本にあるのは、最大の社会貢献をできるチーム作りです。個人個人の力は、どこかに限界がありますが、その力を結集してチームになれば、可能性は無限になると信じます。ひとり一人の力を合わせ、サラリーマンの方が疲れを癒やし、明日へのパワーを養ったり、友人同士のコミュニケーションを深めたり、カップルの方々が心地よい時間を過ごせるように、串焼き屋という場所を演出することは、社会貢献のひとつであると考えます。

柴田育男(代表取締役)

柴田育男(代表取締役)

新宿は日本一の繁華街です。ここで戦っていければ、この業界で通用すると思いました。なんでもあるような地域なので、油断をすると埋もれてしまいます。手作りの串をメインに、他に真似されないメニューを揃えました。串焼きは気取らずに親しみのある料理。でも、意外と奥が深いんです。変化の早いお客様のニーズを察知しながら、オリジナリティを打ち出せるよう、日々努力しています。

柴田育男(代表取締役)

柴田育男(代表取締役)

現在は、新宿の串焼き屋に特化していますが、将来的には、「串焼き」や「新宿」の枠を越えて広げていきたいですね。目標は大きく持った方がいい。その目標が、働くスタッフたちの楽しみ、やりがいにもつながるはずです。楽しく仕事をするためには、会社が伸びている方が絶対にいいですから。「お酒と料理」をベースに、スタッフ全員で考えて、他の業態、他の地域も視野に入れながら、進んでいきたいと思っています。

柴田育男(代表取締役)

柴田育男(代表取締役)

明るくて仕事を楽しんでできる方を求めています。そして、仲間意識を大切に、チームの中で自分をパワーアップして、それがチーム全体のパワーアップにつながると考えながら行動していただける方。メニューにしても、みんなで作っていくというスタンスなので、どんどん提案してほしい。現場から上がってくるひとつ一つの声を大切な意見と捉えて、いいものは即実行します。小さい会社なので、飲食店の経営全般を学ぶことができます。